読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Office MAIKO国語専門塾のつれづれ日記

Office MAIKOが思いついた時に書き記します。きっと、なかなか更新されません(苦笑)

合格者からのお便り☆徳島大学医学部進学

私は高校進学と同時に「Office MAIKO」へ通うようになりました。

きっかけは高校時代にマイコ先生にお世話になった姉の紹介でした。

 

人生は選択の連続ですが、

私は本気で「Office MAIKO」に通うことに決めたことは

正しい選択だったと思っています。

 

「Office MAIKO」で、高校1年生から

マイコ先生の授業を受けた私は、

学校の国語の授業のペースに遅れることはなかったし、

受験に必要だったセンターレベルは

高校2年生の終わりには

目標点まで達する力をつけてもらえました。

そのため、他科目に十分時間を回すことができ、

ものすごく助かりました。

 

でもやっぱりマイコ先生から学んだことといえば、

うまく言えないのですが、

「自分の人生の彩り方」だったように思います。

マイコ先生の授業は、私たち生徒を、

時にはアフリカの紛争地域で懸命にいきる子供たちのもとにまで、

また、ある時には日本の戦時中、学徒兵を送る先生のもとにまで

届けてくださりました。

そんな日の授業終わりには

家に帰っても自主的にパソコンを開いてみたり、

当事者を自分に置き換えて考えてうなってみたり、

母親に「将来は紛争地域に行きたい。

この世に生まれた意味を少しでも感じてほしい。」

と泣きながら言って困らせたこともありました。

私はそのどれもが今の自分につながっていて、

一度きりの人生の過ごし方を

より良い方向へと舵を切らせてくれていると思います。

私は、どんなにテクノロジーが発達して、

高校一年生になる頃に戻れたとしても、

その時はまたマイコ先生の元へ

国語+αを学びに行きます。

 

 

本当に3年間お世話になりました。

これからもどうぞよろしくお願いします。